ソフト闇金ライトはブラックOKの簡単即日融資!最短5分で~50万円までキャッシング

 お申し込みはこちら

【第1話】ソフト闇金と闇金の違いって?利用するなら絶対に「ソフト闇金」

投稿日:2019年6月30日
更新日:2020年7月24日

ソフト闇金

ソフト闇金の闇金の違いってわかりますか?なんとなくその言葉からソフト闇金の方が優しいとか、柔軟とか。
漠然としたイメージは出てくると思いますがちゃんと説明できる人ってそういないと思います。
知っているようで知らない違い。今回は闇金とソフト闇金はどこがどう違うのか解説したいと思います。

【受付はこちらをクリック】即日融資~5万円までの少額融資が必要な方はこちら >>
ソフト闇金ならブラック・年金・生活保護・風俗・水商売・でも絶対借りれるライト。無審査・在籍確認が不要の簡単手続き(借入・現金化・一本化)も可能です!【2020年安心安全なソフトヤミ金ベスト10社】
※※ 新型コロナ関連特別貸付に関するご相談もこちら ※※

ソフト闇金と闇金の細かな違いは多くあるのですが、おおまかに分けると以下のようになります。

①返済プラン・返済日
②融資金額
③金利
④電話での対応力
⑤取り立て
⑥返済日の相談
⑦利用者のネットワーク

ソフト闇金と闇金の違い(返済プラン・返済日)

ソフト闇金

まずは従来の闇金ではどうなのかみてみましょう、闇金といえば「といち」なる返済期限は10日周期が主流です。
他には日掛け(毎日が返済日)、1週間、3日など短期周期というのが一番の特徴です。日掛けにいたっては毎日が集金日になっているので短期の極みともいえるでしょう。
ソフト闇金では、支払いのプランが1週間という業者もなかにはいますが主流としては2週間、3週間、長くなると1ヶ月(月1返済)と消費者金融とそう変わらない返済プランのソフト金融も存在しています。
特に月一返済というのは闇金では聞かない話で闇金から借り入れをそのまま乗り換える人が多いです。
併せて個人、個人で返済プランを変えてくれるのもソフト闇金の特徴でしょう。闇金は利益第一に利用者にはつらい短期で返済を求めてきます、なかには力づくでも返済を迫ってくる悪徳闇金も存在します。
でもソフト闇金は闇金と違っていかに効率よく返済できるか。利用者が遅れず無理せず返済できるかを受付、審査の段階で話しますので自身の計画に沿った支払いが可能となります。

【受付はこちらをクリック】即日融資~5万円までの少額融資が必要な方はこちら >>
ソフト闇金ならブラック・年金・生活保護・風俗・水商売・でも絶対借りれるライト。無審査・在籍確認が不要の簡単手続き(借入・現金化・一本化)も可能です!【2020年安心安全なソフトヤミ金ベスト10社】
※※ 新型コロナ関連特別貸付に関するご相談もこちら ※※

闇金でもっとも多いトラブル(騙し貸し)

ソフト闇金

もっとも闇金でのトラブルで多いものは「騙し貸し」と言われる「聞いていた話と違う」ことです。
お金を借りるときは10日後に返済と闇金業者と話していたけど、借りて6日後に「明日は入金日だ」などと言われお金の準備が出来ないなら延滞料金が発生するなど、元々の話とは違うことがよくあると聞きます。
そうなってしまうと利用者側は完全に不利です。借用書もないなら「言った言ってない」の言い争いで相手は百戦錬磨のプロである闇金業者にかなうはずがありません。
支払いを拒否すると家族にばらされてしまいお金を作らせたり、脅され泣き寝入りし莫大なお金を請求され払い続けている人も実在します。
ソフト闇金ではこのような話はあまり聞きません、なぜか。
強引に請求を迫っても長続きしないからです。一度借りたら持っているお金全て持っていくと考える闇金と違ってソフト闇金の狙いは長く利用してもらうことです。
ソフト闇金の狙いはトータルで「闇金のやり方」より返済の金額が上がることを狙っています。
どちらもタダでお金を借りることはできませんがどちらがいいかは明白でしょう。

ソフト闇金には分割返済も存在する

もっとも驚くべきことはソフト闇金には闇金では絶対にありえない分割返済もできる業者がいることです。中にはできない業者もありますが、ある一定金額の利用額を超えると分割払いも選択できるようになるなど、闇金ではまずありえない返済プランが存在します。
もちろん分割払いですので金額は最初に決まっている金額なので長々と利息ばかり払い続ける必要はなく決まった一定額を入金していくと完済になるシステムになっています。
大手消費者金融や銀行で借り入れができる方からすると当たり前の話かもしれませんが、数年前までのブラック人間からはまず考えられない返済プランといえるでしょう。
ソフト闇金が世に出て数年経ちますが分割返済を導入する業者はあきらかに増えています。
どこにも借り入れが出来ないブラックの方からすると嬉しい話でしょう。

ソフト闇金と闇金の違い(融資金額)

ソフト闇金

融資金額もソフト闇金、闇金では異なってきます。

闇金は審査後にある程度、返済能力のある利用者には初回でも30万円以上の貸し出すことが多いです。もしお金を返せなくなっても闇金には利用者の親族だったり、本人に違法行為をさせてでも、なにかしらお金を作らせる方法であったりネットワークが存在するのでお金が返ってこなくても「その金額以上に利用できれば良し」としています。
ソフト闇金では初回は10万以下となる場合が通常です。大手企業に勤めている場合は100万以上も融資されることもありますが。
その理由は確実に返済させるという考えがあります。ソフト闇金ではあくまでお金を貸してお金を返してもらうというシンプルな考えがベースとなっています。
万が一返せない状況になっても相談に乗ってもらえます。これが闇金の場合ですとそれなら「○○な仕事があるからそれを返済の代わりにやってくれ」など
犯罪の片棒を担ぐようなことも実際にあるのです。
ソフト闇金では利用者が「ちゃんとお金を返す」ことに重点をおいているので信用もなにもない初回の融資金額は低くなってしまうのです。

【受付はこちらをクリック】即日融資~5万円までの少額融資が必要な方はこちら >>
ソフト闇金ならブラック・年金・生活保護・風俗・水商売・でも絶対借りれるライト。無審査・在籍確認が不要の簡単手続き(借入・現金化・一本化)も可能です!【2020年安心安全なソフトヤミ金ベスト10社】
※※ 新型コロナ関連特別貸付に関するご相談もこちら ※※

飛躍的に伸びるソフト闇金の2回目以降の融資額

闇金は一度でも借りると全てを持っていこうとする業者もいますがソフト闇金に関してはあくまで末永くです。利用者からすると借りると借りるだけ返済金額は大きくなってしまうのでとんでもない話と思うかもしれませんが人生すべてが終わってしまう闇金よりやはりソフトです。
初回では10万程度の融資額になりますが、約束通りちゃんと返済していき完済すると2回目、3回目には20万30万50万と金額が上がっていくソフト闇金業者も実在します。
ソフト闇金業者としてもちゃんと返済してくれる利用者にはできるだけ大きな金額を借りてほしいというのが本音です。返済状況が非常に良いと500万以上の融資を提案される場合もあります。

闇金?詐欺?こんな手法もある「二回目融資詐欺」を行う闇金

二回目融資詐欺というのはご存じでしょうか?闇金業者が行うひとつの手法です。
例えば
「20万円借りて3日後に40万円の入金をすると返済能力があると判断されるので2回目には200万以上の融資を受けられるようになりますよ」と説明されます。
当然ブラックの方は40万準備するのが難しいので色々考えます。
「借りた20万はそのまま使わずにとっておいて他の闇金からあと20万準備すれば200万以上の融資が受けられる」
そう考え40万準備して入金をします。

そうです、もうお分かりと思いますが2回目の融資など存在しません。

「そんなことは言ってない」「どこか違う業者と間違えてないか」「また同じ条件なら融資ができる」など
何度も聞くと最後は恫喝され泣き寝入り。もはや闇金ではなく詐欺行為ですね。

ソフト闇金ではこのようなトラブルはまずありえません、上の例でなぞると長い期間かかっても20万以上の返済額があるほうが良いというのが本音だからです。元より利用者としてもトラブルは避けたいですよね。続きは2回目で書きたいと思います。

【受付はこちらをクリック】即日融資~5万円までの少額融資が必要な方はこちら >>
ソフト闇金ならブラック・年金・生活保護・風俗・水商売・でも絶対借りれるライト。無審査・在籍確認が不要の簡単手続き(借入・現金化・一本化)も可能です!【2020年安心安全なソフトヤミ金ベスト10社】
※※ 新型コロナ関連特別貸付に関するご相談もこちら ※※

タイトルとURLをコピーしました